ダイエット

納豆ダイエットとは

納豆ダイエットが今すごいブームになっていますね。

納豆ダイエットとはあるある大辞典で紹介された、納豆を使ったダイエット法です。

その方法は、まず納豆を一日2パック朝と晩に食べます。

納豆ダイエットは、納豆に含まれているイソフラボンを効果的に摂取するのがポイントなのですが、納豆1パックでは必要なイソフラボンが摂れないそうです。

さらに、一度に2パックの納豆を食べるよりも、朝と晩に分けて食べた方がダイエットに効果的だということ。

そしてもうひとつポイント。

それは、納豆をよくかき混ぜてから20分間放置するということです。

こうすることによって、ポリアミンっていうダイエットに効果的な物質が増えるとか。

でも、いざ納豆を食べようと思ったときに20分も待たなければいけないのはちょっと面倒ですよね。

だから、納豆だけ先にかき混ぜておいてから食事を始めるのがベストかも。

もう一度納豆ダイエットについておさらいをしておくと

1.納豆の量は一日2パック
2.朝と晩に1パックずつ分けて食べる
3.かき混ぜた後20分間放置してから食べる

以上が、あるある大辞典で紹介されていた納豆ダイエットです。

ちなみに私は、納豆を放置するのが面倒なので、かき混ぜてすぐに食べちゃってます(笑)

それでもちゃんとダイエット効果はありますよ(たぶん…)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31654498
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。